一般的な運転免許費用

Pocket

運転免許取得は、主に2種類の方法から検討することができます。まずひとつは、一般的な方法です。スケジュールに従い教習所に通って、カリキュラムに沿って取得を目指す形です。比較的忙しい中でも合間を縫って取りにいけるため、働きながら取ろうと考えている人には理想的かもしれません。そしてもう一方が、合宿を利用して取得する、いわゆる合宿免許というものです。結論からいうと、後者の合宿免許こそがより費用を抑えて利用できる免許取得となっています。ではいったい、どれくらいお得になるのでしょうか。まずは、一般的な免許取得の費用を把握していきましょう。

自宅から教習所に通って取得する、一般的な方法では、主に次のような費用となっています。まず、普通自動車であればAT車で約28万円MT車で30万円前後です。車を購入する費用に比べれば割と安いかもしれませんが、一度にまとめて払う額としては、少々高くも感じられるでしょう。

次に、二輪免許についてです。車と比べれば規模も小さいため、比較的安いようにも想像できますが、教習所通いであればだいたい5~30万円となっており、車種によってはむしろ車より高い場合すらあります。ですが例外として、教習を受けず一発試験に臨むという方法もあります。その場合は、合宿以上の安さすら期待できますが、やはり確実な合格を狙うのであれば教習は受けるべきでしょう。